引用だらけの土曜日

0
    思いっきり引用してますが川島さんとこにトラックバック

    ……行くしか!

    (2005/09/07 DPZ特集より)
    ***
    告知■吉本さんはクラブイベント「Klub shibuya-K(クラブ渋谷系)」というのも主催されてます。
    毎月第二金曜日開催、次回は9月9日(金曜深夜 24:00-29:00)@渋谷チェルシーホテル。みんな遊びに行こう!
    そして次々回、10月14日はわたくし大塚参加のユニット、クラムチャウダー・テトラプル・ジャックのミニライブがあるとかないとか……(!!)。
    ***

    あ、コレwebで流してもいいんだ。podcast出来るね

    (2005/07/20 DPZコネタより)
    ***
    ……簡単に言うとですね、この音源は無料ですが著作権は放棄しないということと、リミックスとかしてもいいけど、それを商売にしたりしちゃダメ(無料で配るなら良い)ということです。あとwebラジオとかでもお好きにかけてください、かけてくださるならば!
    ***

    某雑誌でインタビューみたいなのがあって
    「私のページは最初は10ページくらいしかページ数が無かったのです」
    と書かれているのに驚愕

    @a2psなんかblogとコメントスパムされた写真blogしかないのに……
    コンテンツ増やすのめんどくさいなー。にゃー

    web告白

    0
      日常茶飯語プチおさらい―Japanese idiom

      web告白というのを思いついた。自分の告白をpodcastingで世界中に配信してしまうのだ
      「あいのり」とか「ハニカミ」とかあるじゃないですか
      そのきっかけとしての第一歩、それが「web告白」

      詳細は(あまり決まってませんが)以下

      ・イントロは前節っぽく「どうもーこんばんは」とか
      ・ジングル
      ・告白タイム。xxxさん、好きだー! 大好きだー! と絶叫・・・(1)
      ・……
      ・(1)式を数回、連呼
      ・ジングル
      ・最後に「よろしくお願いします!」と元気よく発言
      ・無事、終了

      これってバトンにならないですかね
      告白された相手は「ごめんなさい」とか回答をpodcasting
      もちろんweb上の話だから、まずはE-mail交換とかからスタートします

      ええと画像と本文の内容は全く関係ないです
      mixiコミュが出来るくらいだからコアな人におすすめ

      ポッドキャスるテスト2:(トヨヲカ編)を作りました。……聞いてね!

      ぬるい写真

      0
        photo

        高橋名人がNHK「POP JAM」に出演だそう。ソース元はコチラ:http://www.nhk.or.jp/popjam/oa/index.html
        「スターソルジャーのテーマ」って……「Bugってハニー」以来じゃないのかー
        でさ、結局さ、毛利名人が勝っちゃうのな

        と思ってたら
        違うみたい:http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18364376.html

        決着つかずだったのかあああああー!
        知らなかったなあ、お父さんに言わないと(一緒に観に行った人)
        高橋名人はやはり強かったよ、強かったよ、「POP JAM」録画するよ!

        子供の頃、お金が無くて(ていうか当たり前)その当時に気に入ったお菓子とか
        ゲームとか、今じゃ大人でお給料もあることだし、その気になれば「よっちゃんイカ」箱買いとか出来るじゃないですか
        でもしないんだよなー、意欲をそがれるんだよなー

        「大人買いと駄菓子(子供に象徴されるものならゲームウォッチとかでも可)に表される考察」とかしてくれないかなー、してくれないよなー
        でも「大人買いサイト」はありそう……
        探したらあったよ!:http://www.i-mezzo.net/log/2004/12/02000010.html

        要チェキ

        テステステス

        0
          ポッドキャストのすべて~情報発信はブログからポッドキャストへ

          ポッドキャスるテスト(トヨヲカ編)

          これまたトラバなのですが改めて自分の声、寂しいなー

          声萌え(大塚さん編)

          0
            チャーリーとチョコレート工場 [FF-5088] [ポスター]

            やーらーれーたー! どかーん!
            みたいな感じなんすけど、どーなんすか、そこいらへん、ていうかイイ声してますよね
            天気予報の棒読みなんですけど、なかなか力の入り具合がイイというか、なんちゅーか

            でもね、個人的にtrackbackというものをしたかったので書いた感が否めなくて……
            そういった片面もありつつ、でも、「チャーリーとチョコレート工場」て、古くないよなあ
            ふふふ

            ええと個人的にはどーなんだろ、一回目に聞いた感想は「ナカシマミカ」みたい、だし
            それって褒め言葉だとばかり思っていたんだけど違う人も居るのな
            あの声帯に萌えた人も多い、はず。だれがいねがー!

            xxxさんとか同じ感じだけど、それだけでサンプリングしたりする人が居たりして
            それはそれで怖いなあ。敢えて「xxxさん」にしたけど、まあ大体分かるよな
            それは今回にも言えて声サンプリングで楽曲作ったりしたらクレジットとかどうなんのかな

            そうそう思っていたのだがクラブDJとか、そのあたりの著作権ていうの、そういったものは
            了解済みなのかな。適当にCDJとかする場合があるじゃないですか
            非営利に限り、とかCCCDとかゴジャゴジャしてるけど、そこらへんもスカーンとして欲しい

            「大塚さん」とか「ナカシマミカさん」は架空の人物ですよ、え? 分からないかなー……

            夕暮れ写真展(トヨヲカ分)

            0


              ようやくデジタルデータが見つかった、てへへー
              欲しい時に無い場合て、多いですよね
              ていうかBBC live 5の調子が悪いとかで断線なんですけど、これって台風のせいなんすかね

              お前、英語分かんのかよ、て言われたら「必要に応じて、うん……まあ」てな具合です

              といった感じなのですが大丈夫なのか
              自分の範囲外のことをしようと思う時って何だか緊張しますよね
              例えば……プレゼンとか……いや、本職なのですが

              プレゼンに限らず「時間はxx以内で」と言われると筋肉が硬直するのが分かるなあ
              椅子に数分間、硬直状態で続けていると、段々分かってくるよ
              こういうのって精神衛生的にあんま良くないですよね

              内容はともあれ参加してますよ、勿論
              いやいや内容もしっかりしてるのですが、モノクロ写真を一枚、出すことが出来て、これが嬉しかったなあ
              今頃ディスプレイされているんだろうなあ、素敵だ

              BGMを変えただけで文章が変わってくる不思議
              神様はあんまり信じないかなあ、自分を信じたらいいのかな、なんて適当に考えてますが
              まあ仏教ですから、仕方ないかもしれないじゃないですか

              タイの宗教は仏教。そこが僕が惹かれる理由だったりする
              意外と大事なんですよ、そこら辺って
              今回、沖縄に行ったことで結構、そういう文化の違いが楽しめる人間になりたいと思いましたよ

              やっぱ結論は「事前リサーチが必要」ということ、かなあ……寝よ!

              単純な自分メモ(podcastingなど)

              0
                rasin Vol.7 (冬号)―季刊 海外で”人生を遊ぶ”おとなの旅行誌 (7)

                Macintoshユーザーにしか分からない話題ですが
                Podcasting用のイロハを自分用に書いておきます

                ジングルや間奏はテキストエディットのスピーチ機能を使えばいいのか、と
                ・その音声を録音するには以下URLより「Audio Hijack」をダウンロードのこと
                ココ:http://www.rogueamoeba.com/audiohijack/

                あとねWidget mailがとてもまだまだβ版ですが登録しておいた方がいいかも

                ダウンロードはココから:apple.comから辿っていけます

                なーるなるなる、ガガーと書いてどひゃーと後悔
                ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい
                いや、これは結構これできついんすよ、マジ許して下さいよ(Gmailインビあげますよ)

                応援してますよ

                0


                  崔洪万(チェ・ホンマン)

                  ■生年月日 1980年10月30日
                  ■出身地 韓国
                  ■身長  218cm
                  ■体重  160kg
                  ■バックボーン シルム
                  ■ニックネーム テクノ・ゴリアテ
                  ■主な獲得タイトル
                  ジンアン大会2003優勝
                  天下壮士大会2003優勝
                  正月壮士大会2004優勝
                  ハムヤン大会2004優勝
                  ■対戦成績 5戦/5勝/2KO

                  2003年大学を中退し、シルム相撲のプロチームLG投資証券へ破格の待遇で入団。いきなりプロリーグの最高峰の舞台である天下壮士大会(無差別級)で優勝。大相撲の横綱を意味する天下壮士となり、韓国格闘技界のスター選手となった。218センチ、160キロと、プロ格闘家としても体格に恵まれ、K-1参戦も噂されていたが、12月6日に所属していたチームが解散。かねてより興味のあったK-1への転向となった。

                  名付け親ってしんどい

                  0
                    新人メイドは胸胸きゅんきゅ~ん画像が無いのな(Click Me!)

                    ソースはココなのだが、今さら何をニュースとかで取り上げられるのかが分からん
                    ていうかそれが日常的だった人にとって非日常になるだけで
                    それはそれで一つの「制裁」ぽくない? ねえ、ぽいよねえ?

                    いやはや擁護しているとかの問題でなく個人レベルでなくとも、それが遺憾のではないか
                    あ、これねえ、さっきの「いかん」はかけたんですよ、えへー
                    僕は別に困らないのだけれども社会的に電車男で認知されてきた所謂「オタク」とは違う残された人の聖地(言い過ぎかなあ)をどーするつもりですか! て擁護だよね、えへへ

                    まあお互い、ほどほどにね、てそれが難しいものねえ

                    大塚愛はチェックしてます

                    0
                      電波男

                      電車男をドラマで見ていて「こりゃあり得ねえなあ」とか思いながらも実話
                      ていうか茨城で電車に乗ること、てほとんど無い

                      これって都市近郊の人ターゲットなのか、と思いきや全国区でしょー
                      電車に乗ることが稀だった場合、こういったドラマは出来ないわけで
                      ということは、メッセージは何なんだ

                      こういった「美女と野獣」的ストーリーはあるんだ、知ってる
                      大学で一緒だったTくんが今年の5月に結婚して、びっくりしたもんな
                      どこで? 誰と? どうやって? ひたすら疑問形

                      Tくんはパソコンが大好きでよく分からん会社に入るために
                      電気の検定みたいな、それの2級を受験して、論文書く側からしたら「何しとんねん」と
                      言いたくなるくらいの人だったのよ

                      それがさあ、東京勤務で家賃補助でないから苦しいわあ、と話した記憶があるのだけれども
                      これって、やっぱ都市におけるラブストーリーだよなあ

                      よく友達(超てきとう。しかも相手は友達と思ってないんじゃないか)に居るじゃないすか
                      「あいつ、結婚出来るんかいな」ていう人
                      それがさ、出来るんですよ、モテ期が来るわけですよ、あなたたち

                      非モテ側から言わせて貰うと「ホンマかいな」て思うんだけど
                      たけくまメモがあるものな、ホントなんだろうな
                      ていうか、経験者が語るのだから正しいのだろうなあ

                      こういった年配崇拝の傾向も年齢を重ねていくうちに付くわけですよ

                      でもさ、これでアキバに居る人たちは「特別な人達」から「電車男」になったわけですよ
                      メイドカフェも認知されて、萌え産業とまで言われて
                      じゃあ「電車男」でもない人は、疎外されているわけだよね

                      このオタクの一般化によって益々、居場所が無い(無くなった?)人たちも居るわけで
                      そういう人はまた悶々とした毎日を過ごすのかな、と思うと
                      まだまだ隙間産業も拡大の一途を辿りそうですね


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:195 最後に更新した日:2009/08/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM