ビール飲んで英会話

0
    テレビで留学 ! 2007年 07月号 [雑誌]
    テレビで留学 ! 2007年 07月号 [雑誌]

    夏ですね、ビール飲んでますか(挨拶)
    ---
    そう言えば最近、親しい人たちと飲み会に参加してないな、ということに気がつきまして。
    ビール好きには堪らない季節がやってきたんだなあ、と思いつつも
    最近の子供は英会話習ってるらしいよ、との情報をゲット。マジすか!

    接点が無いように見える、「ビール」と「英会話」なのですが
    異国の人とも文化を分かち合えるのが、「ビール」と「英会話」なのではないか、と!
    でもやっぱり難しいですよね。

    そんなこんなで一人酒が多かった(多い)んです。
    疲れてんのかな、とか考えて、敬愛する大塚幸代さんの文章を読んでみた訳ですよ。

    例えばDPZ(デイリーポータルZ)の記事で
    ハードコア居酒屋撃沈
    なんスけど(しかもホワイトデー!)、自分用に「居酒屋一休」と「居酒屋カチカチ山」のリンクをまとめたり(しかもカチカチ山はホットペッパーからのリンクだし!)

    居酒屋一休
    http://www.193.co.jp/

    居酒屋カチカチ山
    http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000002914.html

    一休はAM1:00まで、カチカチ山は朝5時まで、やってるよ(賢い幹事さん向け)

    こういうのをさ、オレが調べたんだよ、リスペクト!
    とか主張しないで、ササーと紹介するのが文章書きなのかな、とも思うんだけれど
    外国の方と飲むと、路上で柔道とかしてしまいそうなので、「ビール」と「英会話」の組み合わせは、何となく避けて通ってきたのです。

    それで試験的に、ちょっと前に、動物園で言うところの「草食動物」みたいな人と飲んで
    そんで二次会は記憶なくて、後から聞いたら「英語で話してましたよ」とのこと。

    ああ、成り立つんだなあ、と。

    そこでフラッシュバック記事(デイリーポータルZ、今日分)が
    乙女酒なビールを探せ!
    ですよ。ktkr!

    部屋で一人酒もイイけど、たまには外でワイワイ飲みたいよね!
    (しかも1500円くらいの予算で!)
    それでビアガーデンなんてどうだろう(ていうか毎年行ってるけど)

    英語をしばらくぶりに勉強したりしなかったりするんですけど
    日本に住む分には英語は必然性を感じない。でも英語の上達に「必然性」て大事な気がするのよ。
    そうすると「英語を母国語としない方々」と「英会話」することになって
    その時は英語が上手くなった気分なんだけど、結局の所、身振り手振りで事足りたりするんです。

    言い回しが長くなりましたが
    今、僕らが必要としているのは、そうした、「英語を母国語としない方々」と打ち解けることであって
    そうした場合、「ビジネス英会話」とかは必要なくて、海外の各機関にあるような「スタートアップ」的な要素が必要で
    「英語を聞き取る耳」が必要とされているわけじゃなくて、「英語を母国語としない方々」の「英語」を聞き取る耳が必要とされているわけです。
    そうした場合の教材が「NHKテレビで留学(略)」なわけです(と個人的には感じている訳です)。

    小沢さん、いま何してんだろ。Embed貼っておこうっと。


    YouTube日本語版は要らない気がするんですけど、どーなんすかね

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:195 最後に更新した日:2009/08/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM